ビジネス・キャリア

日本のアニメ産業は悪循環から抜け出しましたか?

専業的なアニメファン以外にも楽しめる作品を作っても無視される→最初からアニメに理解のある人向けの作品を作る→内部濃縮的な作品が初心者を遠ざけるという悪循環が発生。

将軍さん
開設日:2019/07/23 終了日:2019/08/22
76票残り4日
抜け出しました
細田守作品や『君の名は。』と『この世界の片隅に』のヒットで抜け出しました。ジブリ作品は以前から別格扱いでしたし。

投票する

全く抜け出ていない
世間のアニメに対する偏見は根強い。

投票する

劇場作品だけ抜け出しました
TVアニメは悪循環が続いています。

投票する

考えたくない
興味なし。

投票する

その他
小説や実写映画と同様に、好事家向けの濃い味の作品と初心者向けの薄味の作品がバランス良く存在するのが健全なんでしょうが。

投票する

わかりませぬ
不明。

投票する

今後は国外からの評価で変わってくる
京都アニメーションの国際的評価が知れ渡ったりと色々。

投票する

PR

このランキングに対するコメント コメント数:4

  • 2019/07/24

    その他に投票
    うーん、私が子供の頃はアニメは親子で観に行く娯楽だった気がするけど…。 ユニコに千年女王、幻魔大戦、AKIRA、他、今はジブリやディズニーに取って変わられたけど、東映マンガ祭り?とかってアニメ映画がシーズンこどにあったような? 近年の方がオタク化してるような? でも一方では一般向けの物もあるし…。 テレビだけかなあ? 萌え萌え系?とかばっかりな気が…。 あー、分からない選べば良かった。
    さらりさん
  • 2019/07/23

    わかりませぬに投票
    アニメ界で知っているのは、宮崎駿監督、ジブリ作品のみですので。
    岡本一番さん
  • 2019/07/23

    劇場作品だけ抜け出しましたに投票
    一番近いのはこれかな? 潤沢な資金を集めて広く分かりやすい内容の映画ならヒットすると思う なにせコンテンツ不足の世界ですから
    てぃわはさん
  • 2019/07/23

    その他に投票
    アニメ作品そのものだけでなく、アニメを取り巻くジャーナリズムが共に成熟していかないと難しいのではと。近年アニメ業界界隈に限って言えば、アニメを正統な文化として深く掘り下げて評価する動きが活発で、アニメに関する評論も充実したものが多く見られますが、一般のジャーナリズムは所詮アニメという偏見が相変わらず根強いのか、実写映画と同じ土壌で評価しようという姿勢が希薄なように感じます。
    ケイオスさん

このランキングを通報する(要ログイン)

PR

ニュース・話題
「自首と出頭」の違い、分かりますか?
10票残り31日がんこ爺さんさん

イベント・季節
夏休みので思い出
26票残り31日ねこまんまさん

ビジネス・キャリア
ビデオ会議(テレビ会議、Web会議)をしたことある?
3163票残り1日Potora事務局

ニュース・話題
8月25日から『サザエさん』のマスオ役が交代しますが…
44票残り30日将軍さん

イベント・季節
金魚すくい をしたことありますか?
54票残り30日さらりさん

PR

ランキングを作成する

作成はこちら

pr

pr

pr

pr

pr