本・コミック・アニメ

デビュー作が最も印象的な小説家は?

以下に挙げる「デビュー作が大ヒットを記録した小説家」の中で、最も印象的なデビューを飾ったと思う書き手を、1人だけ教えてください。

Potora事務局
開設日:2018/05/17 終了日:2018/05/17
10823票受付終了
関連キーワード

小説家 デビュー作

投票結果

  • 1
    特になし
    特にいない。わからない。
    6107票
    (56%)

  • 2
    その他
    その他に、デビュー作が最も印象的な小説家がいる。
    1124票
    (10%)

  • 3
    湊かなえ
    2008年に「告白」でデビューした。この年の「週刊文春ミステリーベスト10」で1位を獲得した作品。
    958票
    (8%)

  • 4
    百田尚樹
    2006年に「永遠の0」でデビューした。2013年には映画化もされた。
    797票
    (7%)

  • 5
    金原ひとみ
    2003年に「蛇にピアス」でデビューした。本作で、第130回芥川龍之介賞を受賞した。
    633票
    (5%)

  • 6
    森博嗣
    1996年に「すべてがFになる」でデビューした。2002年には、ゲームソフトも発売された。
    339票
    (3%)

  • 7
    伊坂幸太郎
    2000年に「オーデュボンの祈り」でデビューした。この年の「新潮ミステリー倶楽部賞」を受賞した作品。
    321票
    (2%)

  • 8
    恩田陸
    1992年に「六番目の小夜子」でデビューした。2000年には、NHKでテレビドラマ化された。
    277票
    (2%)

  • 9
    高見広春
    1999年に「バトル・ロワイアル」でデビューした。漫画化・映画化もされている人気作品。
    267票
    (2%)

PR

本・コミック・アニメ
好きな漫画のメディアミックスで嬉しいのはどれ?
3票残り16日矢代さん

映画・音楽
“マイケル”といえば?
1926票残り1日Potora事務局

スポーツ
松坂世代
28票残り30日やまわさん

スポーツ
スポーツで表彰台にのぼったことある?
60票残り30日たっくんらんさん

映画・音楽
【追悼】樹木希林と言えば?
84票残り29日さらりさん

PR

ランキングを作成する

作成はこちら

pr

pr

pr

pr

pr