お小遣いためるならNTTグループ運営のポイントサイト「Potora」

カードを無くしたらどうしたらいい?

カードを無くしてしまうと、不正利用が心配になります。
まずはすぐにクレジットカード会社に電話しましょう。

無くしたらまずカード会社電話!不正に利用されることのないようにしましょう。

カードを無くしてしまうと、不正利用が心配になります。
まずはすぐにクレジットカード会社に電話しましょう。
そのためにも、カード会社の番号は電話番号登録しておくことをおすすめします。それだけでいざという時の不安に軽減にもなりますので、すぐにやってみてください。

一報を入れるとカードはすぐに利用停止処理されますので、一安心、したいところですが、まだやることは残っています!

次にやることは?補償が受けられる条件は?

次は、最寄りの警察署に紛失届けを出しましょう。なくした当日に手続きすることが肝心です。届けがない場合、補償が受けられなくなりますので、確実に対応しましょう!

そして、その「届出番号」をカード会社へ知らせます。

その後、再発行手続きの書類がカード会社から送られてきますので、不備のないよう記入して手続きすれば、新しいカードが手元に届きます。

新しいカードはもちろんカード番号が変わっていますので、公共料金の支払いなど、固定費の支払いにクレジットカードを利用されている場合は早めに変更の手続きを行いましょう。

オンライン不正利用保険が付帯しているカードもあります!

紛失・盗難補償とは別にオンラインショッピングの利用者が多くなった今、必要とされる補償として、「オンライン不正利用」保険が付帯しているカードがあります。

カード情報が盗まれて、オンライン上で不正利用されてしまった場合の補償が受けられます。

まさに備えあれば憂いなし。ご自身のカード会社のサービス内容、もしもの場合の対処法は知っておきましょう!

こんな記事も読まれています