ポイントを使いこなせば、日常が豊かになる クレジットカード選びの基準と活用術

眠っているカードはありませんか? クレジットカードの種類は、自分が入れるグレード、国際ブランド、発行会社など多岐にわたっています。

ポイントを使いこなす

ライフスタイルに合わせたカードを選ぶ重要性

例えば高還元率のおトクなカードといっても、ライフスタイルに合っていなければ最大限に活用できているとはいえず、活用方法を知らなければただ持っているだけ、ということにもなりかねません。眠っているカードはありませんか?
生活の中で使う頻度の多いカードを選べば、日常生活が便利になるのはもちろん、ちょっとしたご褒美も期待できてしまうのです! カードの使える場所、ポイントで交換できるものが自分の生活とあっているか、一度照らし合わせてカードを選びましょう!

ポイント還元率は1%が目安

クレジットカードについて、「高還元率」という言葉を見聞きする機会も多いのでは?クレジットカードを利用すると、利用額に応じてポイントが付与されます。100円の利用で1ポイント、というような表現を見かけると思いますが、こちらは「ポイント付与率」といい、利用額に対していくらのポイントが付与されるかを示しています。
「ポイント還元率」は、ポイントを金券等と交換すると、利用額に対していくら対価を得ることができるかを表すものです。利用した額に対してどのくらい得するのか!ということですね。一般的には1%あれば高還元率と言えますが、使う場所や対象によって何倍にもなることがありますので、チェックしておきましょう!

サービスを使いこなしてポイント達人

合わせて知っておきたいのが、支払い方法を工夫するだけでもらえるポイントを増やせるサービス。
王道は、ポイントモール。
オンラインショッピングのときにモールを経由するだけで、ショッピングサイトのポイント、クレジットカードのポイントとは別に、ボーナスポイントがもらえます!まずは今使っているカード会社のモールがないか調べてみよう!
電子マネーやスマホ決済も見逃せない。登録して支払いに使うことで二重、三重のポイント獲得も簡単にできちゃいます。
還元率だけじゃなく、サービスを忘れずにチェックして使うだけで、もらえるポイントに差が出てくるのです!

こんな記事も読まれています